True,False文字列をキャストしてBoolean型

"True","False"といった文字列をキャストするとBoolean型で返してくれます。

VB6でも試してみたのですが、VB6でもキャストしてくれます。

Dim strBuff As String = "True"
Dim bRet As Boolean

bRet = CType(strBuff, Boolean)

上記例では、bRetに「True」を返します。設定ファイル(iniやSetting)などにBooleanを設定する場合 TrueやFalseとして設定することができそうです。