テキストファイル(スクリプト)のSQL文を実行する

あらかじめテキストファイルにテーブル定義やデーターの追加、更新を作成しておき バッチ処理で実行することができます。 私の場合、CREATE TABLEのスクリプトやDROP TABLEのスクリプトを作成しています。 環境を作る場合に非常に便利です。

SQLコマンドをテキストファイルから実行するには、2種類の方法があります。 1つめは、MySQLクライアント上で実行します。

mysql>source ファイル名;

もうひとつは、コマンドラインから実行します。

$ mysql [Database] < テキストファイル名

どちらの方法もスクリプト内にUSE文を含めることでデーターベースの選択を省略することができます。