HTA固有のタグ[HTA:APPLICATION]

メモ:

HTAには、<HTA:APPLICATION>というHTA固有のタグがあります。

このタグは、ウィンドウの見た目やそのアプリケーションの動作を決定します。

<HTA:APPLICATION>は、head要素内に次のように記述します。

<HTA:APPLICATION ... > ... </HTA:APPLICATION>
<HTA:APPLICATION ... />

<HTA:APPLICATION … >の属性

<HTA:APPLICATION … >に指定する属性は、次のようになります。

属性Property概要
APPLICATIONNAMEapplicationNameアプリケーションの名前文字列
BORDERborderウィンドウ枠のスタイル**thick**,dialog,none,thin
BORDERSTYLEborderStyleウィンドウ中のコンテンツ枠のスタイル**normal**,complex,raised,static,sunken
CAPTIONcaptiontitle barの表示・非表示**yes**,no
 commandLineHTA起動時のコマンドラインの引き数
(アプリケーションのパスも含む)
**yes**,no
CONTEXTMENUcontextMenuマウスの右クリックされたときにコンテ
キストメニューを表示するかどうかを
設定します。
**yes**,no
ICONiconアプリケーションのアイコンのパスパス
INNERBORDERinnerBorder内側の枠を3D表示するか指定(影)**yes**,no
MAXIMIZEBUTTONmaximizeButton最大化ボタンを表示・非表示**yes**,no
MINIMIZEBUTTONminimizeButton最小化ボタンを表示・非表示**yes**,no
NAVIGABLEnavigableリンク先のドキュメントを開く時、
ウィンドウを作成するか自分の
ウィンドウに読み込むか
**no**,yes
SCROLLscrollスクロールバーの表示・非表示**yes**,no,auto
SCROLLFLATscrollFlatスクロールバーのスタイル(3D,フラット)**no**,yes
SELECTIONselectionマウスやキーボードでウィンドウ内を
選択できるか指定
**yes**,no
SHOWINTASKBARshowInTaskBarタスクバーに表示するかどうか指定**yes**,no
SINGLEINSTANCEsingleInstanceアプリケーションを複数起動できるか指定**no**,yes
SYSMENUsysMenuシステムメニュの表示・非表示**yes**,no
VERSIONversionアプリケーションのバージョン文字列
WINDOWSTATEwindowState起動時のウィンドウ状態
(通常,最小化,最大化)
**normal**,minimize,maximize