バッチファイルで Windows の OS バージョンを判定する

メモ:

ver コマンドを使用した Windows の OS バージョンで条件分岐するバッチファイルについてメモします。

対象OS:Windows 7,Windows 8,Windows 8.1,Windows 10

ver コマンド

コマンドプロンプトで Windows の OS バージョン情報を確認するには、「 ver 」コマンドを使用します。

C:\>ver

Microsoft Windows [Version 10.0.17134.471]

コマンドを実行したすることで、その端末の OS バージョン情報が確認できます。

バッチファイルで条件分岐する

ver コマンドと find コマンドを使って OS のバージョンを判定し分岐するようバッチファイルを作成します。

@echo off
 
ver | find /i "Version 6.1." > nul
if %ERRORLEVEL% equ 0 GOTO :WIN7
ver | find /i "Version 6.2." > nul
if %ERRORLEVEL% equ 0 GOTO :WIN8
ver | find /i "Version 6.3." > nul
if %ERRORLEVEL% equ 0 GOTO :WIN8.1
ver | find /i "Version 10.0." > nul
if %ERRORLEVEL% equ 0 GOTO :WIN10
goto :OTHER
 
:WIN7
echo.
echo この端末の OS は "Windows 7" です。
echo.
goto END

:WIN8
echo.
echo この端末の OS は "Windows 8" です。
echo.
goto END

:WIN8.1
echo.
echo この端末の OS は "Windows 8.1" です。
echo.
goto END
 
:WIN10
echo.
echo この端末の OS は "Windows 10" です。
echo.
goto END
 
:OTHER
echo.
echo それ以外の OS です。
echo.
goto END
 
:END
pause
exit