プロキシ環境下で apt-get

メモ:

企業等で使用する場合、 proxy を経由しなければならないことがあると思います。 ここでは Raspberry Pi での proxy 設定方法を整理しておきます。

Proxy 経由で apt-get が使えるようにする

/etc/apt/ に apt.conf を作成し、プロキシの設定を行います。

$ sudo vi /etc/apt/apt.conf

作成するファイルにプロキシサーバの設定を記述します。

Acquire::http::proxy "http://proxyサーバのIPアドレス:ポート番号";
Acquire::https::proxy "https://proxyサーバのIPアドレス:ポート番号";
Acquire::ftp::proxy "ftp://proxyサーバのIPアドレス:ポート番号";

上記設定でプロキシ環境下での apt-get が使えるようになります。