phpMyAdminのインストール

メモ:

phpMyAdminは、ブラウザ上でMySQLのデータベースを管理したり操作したりできます。

ここでは、phpMyAdmin2.6.4-pl3をインストールしてみます。(phpやApacheはすでにインストールされているものとします。)

phpMyAdminのインストール

phpMyAdmin から phpMyAdmin-2.6.4-pl3.tar.gz を任意のディレクトリ、ここでは、/usr/local/srcにダウンロードします。

次に、ダウンロードしたファイルを展開します。

# tar xvfz phpMyAdmin-2.6.4-pl3.tar.gz

展開したファイルをブラウザからアクセス可能な場所へ移動します。

# mv phpMyAdmin-2.6.4-pl3 /documentroot/phpMyAdmin/

とりあえず動かすには、phpMyAdmin/config.inc.phpを修正します。

# vi config.inc.php

$cfg['Servers'][$i]['user']          = 'root';
$cfg['Servers'][$i]['password']      = '【MySQLのrootパスワード】';

userとpasswordは必要に応じて変更します。

phpMyAdminを置いたディレクトリには、必ずアクセス制限をかけます。

ブラウザでアクセスして次のように表示されればインストールは終了です。