libmcrypt のインストール(mcrypt暗号化)

メモ:

CBC , OFB , CFB , ECB 暗号モードの DES , TripleDES , Blowfish , 3-WAY , SAFER-SK64 , SAFER-SK128 , TWOFISH , TEA , RC2 , GOST のような広範なブロックアルゴリズムをサポートするmcryptライブラリのインストール手順を紹介します。

PearのCrypt_CHAP等で使用され、File_PasswdやAuthなどとの依存関係があります。

libmcrypt のインストール

MCrypt から libmcrypt-2.5.7.tar.gz を任意のディレクトリ、ここでは、/usr/local/srcにダウンロードします。

次に、ダウンロードしたファイルを解凍しインストールします。

# tar xvfz libmcrypt-2.5.7.tar.gz
# cd libmcrypt-2.5.7
# ./configure
# make
# make install

以上で/usr/local配下にインストールされます。