圧縮 解凍 コマンド一覧

メモ:

LinuxなどUNIX系OSの圧縮、解凍に関するコマンドをまとめました。

解凍コマンド一覧

拡張子 圧縮形式 コマンド例
.tar.gz gzip $ tar zxvf ファイル名
.tar.bz2 bzip2 $ tar jxvf ファイル名
.gz gzip $ gunzip ファイル名 または $ gzip -d ファイル名
.bz2 bzip2 $ bunzip2 ファイル名 または $ bzip2 -d ファイル名
.lha または.lzh lzh $ lha x ファイル名
.zip zip $ unzip ファイル名
.jar jar $ jar xf ファイル名

圧縮コマンド一覧

拡張子 圧縮形式 コマンド
.tar.gz gzip $ tar zcvf ファイル名.tar.gz 圧縮対象
.tar.bz2 bzip2 $ tar jcvf ファイル名.tar.bz2 圧縮対象
.gz gzip $ gzip 圧縮対象
.bz2 bzip2 $ bzip2 圧縮対象
.lha lzh $ lha c ファイル名.lzh 圧縮対象
.zip zip $ zip ファイル名.zip 圧縮対象
.jar jar $ jar cf ファイル名.jar 圧縮対象

コマンド

tar

複数のファイルを一つのファイルにまとめるアーカイブ形式の一つです。

gzipなどと組み合わせて使用されることが多いようです。

主なオプション

  • -c (create) : 新しいアーカイブを作成します。
  • -x (extract) : アーカイブからファイルを抽出します。
  • -v (verbose) : 処理したファイルの一覧を詳しく出力します。
  • -f (file)アーカイブファイルまたはデバイスを指定します。(デフォルトは/dev/rmt0)
  • -z (gzip,unzip) : アーカイブを gzip にファルタします。
  • -j (bzip2) : アーカイブを bzip2 にフィルタします。

gzip, gunzip

ファイル圧縮形式の一つです。 tarと組み合わせて使用されることが多いようです。

主なオプション

  • -d (decompress) : 解凍(伸展)します。
  • -c (stdout) : 出力を標準出力に書き出し、元ファイルは変更しません。
  • -l (list) : 圧縮された個々のファイルについての情報を列挙します。
  • -r (recursive) : ディレクトリ構造を再帰的にたどります。

bzip2, bunzip2

ファイル圧縮形式の一つです。gzipやZIPといったデータ圧縮法と比べ、より高い圧縮率です。

主なオプション

  • -d (decompress) : 解凍(伸展)します。
  • -c (stdout) : 出力を標準出力に書き出し、元ファイルは変更しません。
  • -z (compress) : 起動された名前にかかわらず圧縮します。

zip, unzip

zip は、Windows でよく使われる圧縮形式です。

lha

lha は、Windows でよく使われる圧縮形式です。LZH は日本人によって作られた圧縮形式です。

主なオプション

  • x : アーカイブファイルからファイルを抽出する
  • c : アーカイブファイルの作成する

jar

jarは、Javaプログラムの実行に必要なクラスファイルやデータファイルを一つにまとめるために使われます。

主なオプション

  • c : アーカイブを新規作成します。
  • t : アーカイブの内容を一覧表示します。
  • x : 指定の(またはすべての)ファイルをアーカイブから抽出します。
  • u : 既存アーカイブを更新します。
  • v : 標準出力に詳細な出力を生成します。
  • f : アーカイブファイル名を指定します。
  • m : 指定のマニフェストファイルからマニフェスト情報を取り込みます。
  • O : 格納のみ.ZIP 圧縮を使用しません。
  • M : エントリのマニフェストファイルを作成しません
  • i : 指定の jar ファイルのインデックス情報を生成します。
  • C : 指定のディレクトリに変更し,以下のファイルを取り込みます。