JSON (軽量なデータ交換フォーマット)

メモ:

XMLHttpRequest では、 XML でデータを受け取る以外にテキストを使った JSON ( JavaScript Object Notation )と呼ばれる軽量なデータ交換フォーマットを使用することが出来ます。

JSON は、次のような形でプロパティやメソッドとして記述します。

{
 プロパティ名1 : 1,
 プロパティ名2 : "文字列"
 プロパティ名3 : [1,2,3],
 メソッド名1 : function() {
  alert("メッセージ");
 }
}

受け取った側は、 eval を通すことで各プロパティやメソッドへアクセスすることが出来ます。

var xmlhttp = createXmlHttp();

var obj = eval('(' + xmlhttp.responseText +')');
document.write(obj.プロパティ名1);

Related Link(Ads)