Laravel 5.7 で Hello, World!(View 編)

メモ:

Laravel 5.7 で、 Controller と View を使った Hello, World! を作成します。

View の作成

テンプレートとなる View は、 resources\views ディレクトリに作成します。 Laravel では、 Blade というテンプレートエンジンを使うようです。

ここでは、単純な View を作成しています。ファイル名を hello.blade.php として作成します。

<!DOCTYPE html>
<html lang="{{ app()->getLocale() }}">
    <head>
        <meta charset="utf-8">
        <title>Laravel View Sample</title>
    </head>
    <body>
        <h1>Hello,World!</h1>
    </body>
</html>

{{ app()->getLocale() }} の部分は、 config\app.php に定義されている locale を取得します。デフォルトのままだと en が出力されます。

コントローラの作成

コントローラーは、「Laravel 5.7 で Hello, World!(Controller使用)」で作成したコントローラを修正して使用します。

app\Http\Controllers\ ディレクトリに作成した HelloController.php の index メソッドで View を呼ぶよう修正します。

<?php

namespace App\Http\Controllers;

use Illuminate\Http\Request;

class HelloController extends Controller
{
    //
    public function index() {
        return view('hello');
    }
}

動作確認

ブラウザから /hello/index へアクセスし Hello, World! が表示されることを確認します。(ここでは、 http://homestead.test/hello/index)

View を使った Hello, World! の確認

正しく表示されれば、成功です。