rubyをインストールする

Windows環境へRubyをインストールします。ここでは、Ruby 1.8.7 をインストールする 手順を記録します。

Windows用の最新バイナリをhttp://www.garbagecollect.jp/ruby/mswin32/ja/download/release.htmlからダウンロードします。(ruby-1.8.7-p72-i386-mswin32.zip)

バイナリファイル

ダウンロードしたruby-1.8.7-p72-i386-mswin32.zipファイルを任意のフォルダに展開します。

ここでは、Cドライブのrubyフォルダに展開しています。

rubyバイナリの展開

次にインストール先へPATHを通します。ここでは、c:\ruby\binへパスを通します。

PATHを通すには、[コントロールパネル]の[システム]などからシステムのプロパティを表示し 詳細設定タブを表示します。

詳細タブにある環境変数ボタンをクリックし、パスを追加します。

PATHを通す

システム環境変数にある「Path」へ、c:\ruby\binを入力し追加します。

以上でインストールが終了します。

次にRubyが正しくインストールされたか確認します。

コマンドプロンプトを起動し、次のようにコマンドを実行します。

C:>ruby -v

次のように表示されれば、インストール成功です。

ruby 1.8.7 (2008-08-11 patchlevel 72) [i386-mswin32]