Aptanaを日本語化する

インストールしたAptanaを日本語化します。(Aptanaのインストールは、「Aptanaをインストールする」を参照)

Eclipsの言語パック、PleiadesをPleiadesのサイトからDownloadします。

Pleiadesのホームページ

「Pleiades 本体ダウンロード」からpleiades.zipをダウンロードします

pleiades.zipを解凍し、「features」と「plugins」フォルダをAptanaのインストールフォルダにコピーします。 (インストーラーのデフォルトでは、C:\Program Files\Aptana\Aptana Studio)

Aptanaのインストールフォルダにある、AptanaStudio.iniの最終行に次の記述を追加します。

-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar=default.splash

=default.splashはオプションです。

Pluginの変更を反映するためのcleanオプション

Pleiadesを更新したり、他のプラグインをインストールした場合に必要となるcleanオプションを 実行できるようバッチファイルを作成しておきます。

Aptanaのインストールフォルダにaptana-clean.batのようなファイルを作成し、次のように記述します。

start .\AptanaStudio.exe -clean %*

バッチファイルから実行することで、Pluginの変更が反映されます。