DROP VIEW 構文

DROP VIEW文を使用すると、データベースからビューを削除できます。

DROP VIEW [IF EXISTS]
    view_name [, view_name] ...
    [RESTRICT | CASCADE]

DEPEMPという名前のVIEWを削除するには、次のようにします。

DROP VIEW DEPEMP;
RESTRICT
依存関係のあるビューを持たない、あるいは整合性制約の付いていないビュー だけが削除されることを保証します。
CASCADE
参照しているビューまたは整合性制約も一緒に削除します。
[an error occurred while processing this directive]