玄箱 Debian に php4 と php4-mysql をインストール

玄箱 Debian に php4 と php4-mysql をインストールします。

$ su
Password:(rootのパスワードを入力)
# aptitude update
# aptitude install php4 php4-mysql

続けますか?と聞かれるので[Enter]を押します。

以上でインストールが完了します。

しかし、php4ではApache1.3系が優先されているようで1.3用の apache-common と libapache-mod-php4 が インストールされます。 (パッケージの依存関係は、Debian -- パッケージ でも確認できます。)

そこで、 Apache2 用の libapache2-mod-php4 をインストールします。

# aptitude install libapache2-mod-php4

続けますか?と聞かれるので[Enter]を押します。

以上でインストールが完了します。

ここでは、 Apache1.3系のパッケージは必要ないので削除します。

# aptitude remove apache-common libapache-mod-php4

php.iniが次のように設定を変更します。

output_buffering = Off

magic_quotes_gpc = Off

default_charset  = EUC-JP

extension=mysql.so

mbstring.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = EUC-JP
mbstring.http_input  = auto
mbstring.http_output = EUC-JP
mbstring.encoding_translation = On
mbstring.detect_order = auto
mbstring.substitute_character = none

phpの設定が終了したら、 Apache を再起動します。

# /etc/init.d/apache2 reload

ブラウザ上でphpinfo()から設定状況を確認します。

phpinfo.phpの例

<?php
phpinfo();
?>