back / home ]

aで始まるHTML4.01 Strictリファレンス

<a>:アンカー

要素種別

インライン要素

説明

関連する他の文書(URI)などへのリンクを作成します。

含められる子要素

<a>以外のインライン要素

属性

属性 概要
%attrs 一般的な属性(id,lass,style,title,on〜イベント)。
name 終点となるアンカーの名前を指定します。
href リンク先URIを指定します。
tabindex Tabキーによるフォーカスの移動順序を指定します。
accesskey アクセスキーを指定します。ユーザーは、アクセスキーでの移動が可能になります。

サンプルコード

<a href="http://www.bnote.net/program/html/ref_html401_a.shtml">HTML4.01 Strictリファレンス a</a>

<a href="#jump">ジャンプ</a>
<a name="jump">ジャンプ</a>

<abbr>:略語

要素種別

インライン要素

説明

abbr要素は、略語であることを示します。例えば、World Wide Web Consortiumの略語であるW3Cなどが該当します。

含められる子要素

インライン要素

属性

属性 概要
%attrs 一般的な属性(id,lass,style,title,on〜イベント)。

サンプルコード

<abbr title="World Wide Web Consortium">W3C</abbr>

結果

W3C

<acronym>:頭字語

要素種別

インライン要素

説明

頭字語であることを示します。例えば、Local Area Networkの頭字後であるLANなどが該当します。

含められる子要素

インライン要素

属性

属性 概要
%attrs 一般的な属性(id,lass,style,title,on〜イベント)。

サンプルコード

<acronym title="Local Area Network">LAN</acronym>

結果

「LAN」と表示された文字の上にマウスカーソルをあててみましょう。

LAN

<address>:問い合せ先

要素種別

ブロックレベル要素

説明

address要素は、メールアドレス等、著者等の問い合わせ先を示します。

含められる子要素

インライン要素

属性

属性 概要
%attrs 一般的な属性(id,lass,style,title,on〜イベント)。

サンプルコード

<address>メールアドレス等</address>

結果

メールアドレス等

<area>:イメージマップの領域

要素種別

その他

説明

area要素は、map要素内でクライアントサイドイメージマップの領域を設定します。

含められる子要素

なし

属性

属性 概要
%attrs 一般的な属性(id,lass,style,title,on〜イベント)。
shape 領域の形状を指定します。
coords shape属性の座標等を指定します。
href リンク先URIを指定します。
nohref 関連リンクを持たないことを指定します。
alt 代替テキストを指定します。【REQUIRED】
tabindex Tabキーによるフォーカスの移動順序を指定します。
accesskey アクセスキーを指定します。ユーザーは、アクセスキーでの移動が可能になります。

サンプルコード

<img src="img/tree.gif" alt="image_map" usemap="#element">
<map name="element">
<area shape="rect" alt="element_h" coords="0,0,60,25" href="ref_html401_h.html#html">
<area shape="rect" alt="element_b" coords="75,75,135,100" href="ref_html401_b.html#body">
</map>

結果

画像のhtmlとbodyにマウスカーソルをあててみてください。

image_map element_h element_b

back / home ]